Mission:Interactive

mission.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 30日

SNSで地域社会への住民参画を促進?

総務省は「住民がインターネットを利用して地域社会に積極的に参画する環境を整える」ための研究会(ICT(Information and Communication Technology)を活用した地域社会への住民参画のあり方に関する研究会(座長:石井威望東京大学名誉教授))を作っおり、その第1回会合が5/27に行われた。

そこで研究されているのが「SNSの仕組みを取り入れた自治体コミュニケーションサービス」だという。

…IT普及の為と称して、自治体主催の「パソコン教室」とかいうものが公費を浪費して実施されたのはいつの事だったのか…
それがどれ程の結果を出したのだろうか…?

ITリテラシーの平準化もままならないのに自治体がSNSを主催して、参加できない人が取り残されるコミュニティってどうよ?
(自分の意思で「面倒だから入らない」というのとは違うだろう)

なんか違和感を感じるな~

「SNSで地域社会への住民参画を促進する」、総務省が研究会を発足 - nikkeibp.jp - IT
[PR]

by lunatic-party | 2005-05-30 09:08


<< インデックスの野望      文化庁パクリ事件 >>